ビザスク

ビザスク

アドバイザリーボードに新たに青柳直樹氏が就任いたしました

2016.11.10

アドバイザリーボードに新たに青柳直樹氏が就任いたしました

 

青柳氏は、2006年にグリー株式会社(以下、「グリー」)に入社後同年7月に取締役に就任し、2008年より最高財務責任者として、グリーの東証マザーズ上場とその後の東証一部への市場変更に尽力しました。その後、北米事業本部長やネイティブゲーム事業本部長、広告・投資事業統括本部長など歴任し、グリーの成長を支えました。

ビザスクは、青柳氏にご協力いただき、アドバイザリーボード設立趣旨に加え、新規事業立ち上げの豊富な経験とwebサービス業界の幅広い見識から、事業運営上の密なアドバイス頂くことで、サービスの成長速度の加速と、より一層強固な組織体制の構築を目指してまいります。

 

◎新アドバイザリーボードメンバーの略歴


青柳 直樹 (あおやぎ なおき 1979年8月22日)
2002年4月 ドイツ証券会社(現:ドイツ証券株式会社)入社
2006年3月 グリー株式会社入社
2006年7月 同社取締役最高財務責任者
2016年9月 同社取締役執行役員常務 退任 

 

◎青柳氏のコメント

 

ビザスクの自由闊達な社風と、ビザスクのプラットフォームとしてのポテンシャルに共感しまして、この度アドバイザーに就任させていただくことになりました。
アドバイザーとして、中期的な事業成長のための仕組み作り、サービスと組織の急成長のための基盤作り、資金調達、グローバル展開などで貢献したいと考えています。
また、私自身にとっても、新しい領域でのチャレンジという側面もあり、積極的に関与して、多くを吸収していきたいと思います。 

 

※ビザスクのアドバイザリーボードとは

当社のミッションである「組織、世代、地域を超えて、知見を集めつなぐことで、世界のイノベーションに貢献する」を達成するため、社外の有識者から意見を得ることを目的として2016年4月に設置いたしました。
定期的な会合の中で、中立的・客観的な助言をいただき、当社および当社の運営する「ビザスク」の一層の成長と健全な運営に活かすことを目的としております。

 

◎アドバイザリーボードメンバー

 

■伊藤元重教授

学習院大学国際社会科学部教授
東京大学大学院経済学研究科教授(2016年3月末退任)等を経て現職。安倍政権の経済財政諮問会議議員。経済学博士。専門は国際経済学、ミクロ経済学。

 

■岩田 眞二郎氏

株式会社日立製作所 アドバイザー
株式会社日立製作所 代表執行役 執行役副社長(2016年3月退任)

 

 ■松田 清人氏

ユニゾン・キャピタル株式会社 パートナー
日本興業銀行、みずほコーポレート銀行常務執行役員、みずほ証券副社長を経て現職。