ビザスク

ビザスク

日本の人事部HRアワード プロフェッショナル情報サービス部門 優秀賞を受賞いたしました

2016.11.16

『ビザスク』日本の人事部HRアワード
プロフェッショナル情報サービス部門 優秀賞を受賞


企業の課題と個人の知見をマッチングするスポットコンサルプラットフォーム「ビザスク」を運営する株式会社ビザスク(東京都新宿区、代表取締役 端羽英子、以下「当社」)は、株式会社アイ・キュー(本社:東京都港区赤坂、代表取締役社長:林城)が主催する全国90,000人の人事キーパーソンが選ぶ日本の人事部「HRアワード2016」において、11月17日に「プロフェッショナル情報サービス部門 優秀賞」を受賞いたしましたのでご報告いたします。

 

■ 日本の人事部『HRアワード』とは? 

日本の人事部「HRアワード」は、全国90,000人の人事キーパーソンが選ぶ人事・人材開発・労務管理などの分野におけるイノベーターを表彰する、表彰制度です。
素晴らしい成果を残した企業人事部やHRビジネス企業、人事担当者にとって有益だと評価されている書籍やサービスを表彰することで、全ての企業や個人のレベルアップと、人フィールドの活性化を実現することを目的としています。 

 

■ プロフェッショナル情報サービス部門について

企業人事部に採用・人材開発・労務管理などの変革や生産性の向上を実現する、優れたサービスを提供したと認定される人材ビジネスおよび人事サービス企業を選出し、表彰します。  

 

■選出方法

今回はアンケート一般公募に22社がノミネートされ、5,602名の人事による投票により、選出。


■受賞のコメント

このたびは栄えある賞をいただき、誠にありがとうございます。ビザスクは、ひとりひとりの貴重な知見を、ビジネス課題の解決に活用する、日本で初めてのスポットコンサルプラットフォームを運営しております。
テクノロジーの力と1時間のスポット制というビジネスモデルの組み合わせで、組織・世代・地域を超えたマッチングが可能になり、2013年10月のローンチから丸3年、25,000名にご登録いただき、地方中小企業の経営相談から大企業の事業企画や人財研修まで、幅広くご活用いただけるサービスに成長してまいりました。
個人が知見を活かしていきいきと活躍し、企業も社内外の知見を活用して成長する、そんな社会の実現のため、今回の受賞を励みに、より良いサービス作りに尽力していきたいと思います。今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

代表取締役CEO 端羽英子

 


優秀賞 

 Slack for iOS Upload.(null)

 

 

 

《株式会社ビザスクについて》

 

ビジネス相談ニーズに対し個人が対面や電話で相談に応えるスポット制のコンサルティングサービス。現役の役職員を中心に、企業OB、フリーコンサルタントなど25,000名超が登録。組織、地域、世代を超えて、個人の知見を活かしビジネス課題を解決する、知見分野のシェアリングエコノミーを推進。

サービスHP >> https://service.visasq.com/

 所在地 東京都新宿区西新宿 6-15-1 ラ・トゥール新宿 502号室
設立 2012 年 3 月
資本金 33,335 万円(資本準備金を含む)
代表 端羽 英子
URL  http://visasq.co.jp/

■ お問合せ

株式会社ビザスク
広報:小酒井
mail:pr@visasq.com