ビザスク

ビザスク

『NSK版WAIGAYA!』日本精工の社内イベント開催をサポート

2017-09-22

イベント・登壇

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

株式会社ビザスクでは、9月15日(金)に、日本精工株式会社(以下、NSK) が社内向けに主催したMeetupイベントWAIGAYA!の運営サポートを行いました。

 

これまでビザスクでは、各社の新規事業担当者の事業創出における知見や課題を組織を超えて発信・シェアし、議論する場としてWAIGAYA!を開催してきましたが、今回はNSK様から社内向けに実施したいとのご要望があり、『NSK版WAIGAYA!』の開催に至りました。

 

当日は、社外研修プログラムに参加する20代から30代の方々が組織を超えて参加され、互いに日頃から考える課題や提案について発信・シェアし、議論を深めて頂きました。

 

ビザスクでは、WAIGAYA!全体のファシリテートに加え、ビザスクの創業ストーリーや取り組む課題などについてもお話させて頂きましたが、WAIGAYA!終了後の懇親会も互いの発信をベースとしたコミュニケーションが生まれ、非常に盛り上がっておりました。

 

 

ビザスクでは、中長期的なイノベーション創出に向けた風土醸成の一環として社内知見の共有促進や発信しやすいカルチャー作りの必要性を感じており、今後もWAIGAYA!開催等を通じて支援をしてまいります。