ビザスク

ビザスク

JT、女性人財の成長支援にビザスクの社外メンタリングを活用 ~11月14日(木)JT登壇による女性管理職育成セミナーを開催~

2019.11.07

株式会社ビザスク(本社:東京都目黒区、代表取締役CEO:端羽 英子 以下、当社)は、ビジネス領域に特化した日本最大級のナレッジシェアプラットフォームを運営し、昨年からは新たに、そのマッチングノウハウを活用した「社外メンターを活用した女性管理職育成プラン」(以下、本プラン)の提供を開始しております。この度、日本たばこ産業株式会社(以下、JT)が本プランを活用した、女性に対する成長を支援する取り組みとして社外メンタリングを実施されました。

当社はビジネス知見を求める「依頼者」とこれを提供する「アドバイザー」を1時間単位のインタビューでマッチングするスポットコンサルを提供しております。近年、このようなスポットコンサルのマッチングの他に、新規事業創出の包括的な支援を行う機会が増えてくる中、イノベーティブな組織には女性活躍も重要な要素であると考え、当社では昨年より「社外メンターを活用した女性管理職育成プラン」を提供しております。このプランは、当社が社外メンターをマッチングし、メンタリングを通じて女性管理職の育成を支援するプランです。

JTは従来より積極的に人財の成長支援、女性社員に対する成長を支援する取り組みを行っており、この度新たな手法として当社の本プランを活用して社外メンタリングを導入し女性社員3名が社外メンタリングを受けました。当社は、参加女性社員の状況、課題とJT側が求めるゴールをヒアリングし各々に適した社外メンターをマッチングし、この度3ヶ月にわたる1on1社外メンタリング期間が完了いたしました。JTは今回の効果検証を踏まえ、女性社員に対する成長支援のみならず男性社員、グローバル人財の成長支援などにおいても社外メンター活用の展開を図って参ります。

来る11月14日(木)には、本プランを活用されたJT人事ご担当者に登壇いただき「女性管理職育成セミナー」を開催いたします。JTのこれまでの人財成長支援に関する取り組みと、今回の社外メンター活用の背景、効果や課題に関してお話しいただきます。併せて実際に本プランの社外メンタリングを受けられた女性社員ご本人にもご参加いただきます。自社の社員育成、成長支援における社外知見活用について考える場となればと思っております。

 

JT登壇 女性社員の成長支援セミナー -人財の成長支援に関する新たな取り組み- 

【開催概要】

 日時:11/14(木) 17:30-19:00 (受付開始17:15)

 場所:SPACES 大手町(https://www.spacesworks.com/ja/tokyo/otemachi/

 

【コンテンツ】

  - JTにおける人財成長支援、女性社員に対する成長を支援する取り組みに関する基本的な考え方

  - これまでの主な取り組みと課題

  - 社外メンター実施の背景と活用の意義

  - 現状の課題と今後の展開

 

【ご登壇者】

日本たばこ産業株式会社
人事部 課長代理 高田 剛 様

2005年同志社大学卒業後、株式会社リクルートエージェントに入社。コンシューマーマーケットでの新規開拓営業を経て、大手企業を中心とした総合コンサルティング、プロジェクトマネジメントに従事。2011年よりJTに入社し、大阪支社にてエリアマネージャーを経て、北陸支社にて営業戦略立案、組織力強化、予算管理など支社戦略全般の策定・運用を担当、2019年1月より人事部にて新成長支援体系構築、タレントマネジメント運用全般に携わる。

 

【対象】

 ・女性管理職などに取り組んでいる人事・研修ご担当者

 ・ダイバーシティを推進されている人事ご担当者

 ・階層別研修を遂行されている研修ご担当者

 ・報道関係者

 

【主催】株式会社ビザスク

新規事業開発における業界研究やニーズ調査、マーケティング、グローバル進出等、様々な課題の解決に個人の知見をマッチングする、国内最大級のビジネス特化型スキルシェアプラットフォームを運営する。95,000名超(うち海外10,000名)が登録しており、約7割が現役会社員、3割が企業OBやフリーランスで構成される。第4回「日本ベンチャー大賞」経済産業大臣賞(女性起業家賞)を受賞。経済産業省より「J-Startup企業」に選出される。

 

■本リリースに関する報道関係のお問い合わせ

株式会社ビザスク 広報:小川

TEL:03-6407-8405  /  070-5458-5171 (報道関係者専用)
MAIL:pr@visasq.com