ビザスク

ビザスク

株式会社スカイディスク

価格戦略の立案のために、直接顧客に近い方の声をスポットコンサルで収集

インタビューにご協力いただいた方

西村 江文様

ビザスクのご利用のきっかけを教えてください

当社のミッションは、IoTサービスで得た知識やノウハウを元に精度の高いAIを作り、お客さまの事業課題を解決することです。IoT×AIに関するサービスをワンストップで提供し、お客さまのビジネスをサポートしています。技術を世に生み出していくときに、どれくらいの市場性があるのか、どの程度の価格であれば受け入れてもらえるのかそのポテンシャルを把握したいと考えました。 しかし、実際のお客様とはビジネスで話をしていますので、フラットな目線での声を聞きにくいものです。ある社員がビザスクを知っており、直接顧客に近い方の声を聞きたいと考え利用しました。

セルフマッチング形式をどのように利用されましたか?

セルフマッチングは、指名も公募も利用しています。技術や専門性が特定されている場合には、キーワードでアドバイザーを検索して、指名で面談をお願いしています。一方で公募は、より広く声を聞いてみたいという時に使っています。公募で提案してくれたアドバイザーの中には、想定外の経験の方もいらっしゃり発見もありました。

セルフマッチングをご利用いただいて良かった点を教えてください

当社のお客様は、製造業や工場などになります。今のビジネスのネットワーク以外でお客様に近い立場の方の生の声を聞くことができました。現実的な価格戦略の立案において非常に参考になる声を収集することができました。

ビザスクliteに登録する

活用事例集をダウンロード