ビザスク

ビザスク

IR

CEOメッセージ



ビザスクは、スポットコンサル=1時間のインタビューで、組織・世代・地域の3つの壁を超えて知見をつなぎ、イノベーションに貢献することを目指し、2013年10月にサービスを開始しました。


私は、アップル創業者であるスティーブ・ジョブズ氏がスタンフォード大学卒業式で行った有名なスピーチ”Connecting the dots”がとても好きで、私個人にとってビザスクの創業は、子育てとキャリア形成の両立に悩んだ経験、米国留学の経験、過去3つの仕事で得た学びなど様々な経験がconnecting the dotsしていますし、ビザスクチームが目指すものは、社会規模でConnecting the dotsを実現する、ビジネスインフラとなるプラットフォームです。


技術革新やそれに伴う社会変化によって今までになく事業環境が変わるなかで、イノベーションを産むこと、そのための仮説構築・検証をスピーディーに効果的に行うことの重要性が益々高まっています。そのためには情報が必要です。


ビザスクでは、小さな取引のたびに、自分でも意識していなかった、まだ言葉にならない形で持っていた貴重な知見が発掘されます。他にない深さ、更新頻度で知見が蓄積されるデータベースを構築することで、そしてその知見を、他にない速さ、ピンポイントさでマッチングすることで、ひとりひとりの活躍の場を広げるとともに、アイディアのブラッシュアップから経営判断まで、意思決定に必要な様々な情報をご提供しています。


私たちは、この規模を拡大したい。
現在10万人の登録者が50万人、100万人へと拡大し、課題を抱えるたくさんの方にビザスクを知っていただきたい、と考えています。


"組織、世代、地域を超えて、知見を集めつなぐことで、世界のイノベーションに貢献する"


ミッションに忠実に、事業成長に邁進してまいります。
より一層のご支援・ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。


2020年3月10日
株式会社ビザスク
代表取締役CEO 端羽英子