ビザスク

ビザスク

このイベントは満了です。
このイベントは終了しています。

DX時代の新市場の創り方
ーテクノロジーの社会実装の方法とはー

5月25日(火)16:00-17:10

オンライン配信(Zoom)

現在、AIやブロックチェーン、IoTなどの新しいテクノロジーの技術開発やそれらを活用した製品・サービス開発が進んでおります。しかし、中にはイノベーティブな製品やサービスを生み出してもなかなか顧客や市場、社会に受け入れられない、ということに課題をお持ちの方もいるのではないでしょうか。

いくら新しいテクノロジーが開発されても、それを受け取る社会が変わらなければ、新しいテクノロジーが活きることはありません。そのため、イノベーションを生み出すためにはいかにテクノロジーを社会に実装するかという観点が重要になります。

今回は東京大学 FoundX ディレクターの馬田隆明氏をお迎えし、DXの実現や新しいテクノロジーの社会実装の方法についてご案内します。新しい技術やアイデアを用いて新市場を開拓するためにはどのような未来を描き、またどのようなステップで社会を変えていくのかについてご紹介します。

現在、デジタルテクノロジーを活用した新規事業をご検討の方や社内外でのDX推進をご担当されている方はもちろん、新しい製品やサービスを世に出そうとされている方にも是非、ご参加いただきたい内容となっております。

※本セミナーは「Zoom」を使用したオンラインセミナーとなります。

■こんな方におすすめ

・DXや新規事業に課題をお持ちの方
・新しいテクノロジーの開発や市場導入を行っている方
・新しいマーケットの開拓に課題をお持ちの方

※本セミナーの対象外の方、個人の方、ご同業の方の参加はお断りさせていただいております。
※お申し込みが定員数を達した場合、受付を終了させていただく場合がございます


■参加費用

無料

■セミナー内容

・馬田 隆明氏 ご講演
・Q&A

※コンテンツの詳細は変更になる可能性がございます

登壇者

  • 馬田 隆明氏

    東京大学 産学協創推進本部 FoundX ディレクター

    University of Toronto 卒業後、日本マイクロソフトでの Visual Studio のプロダクトマネージャーを経て、テクニカルエバンジェリストとしてスタートアップ支援を行い、2016年から東京大学。東京大学ではスタートアップの支援とアントレプレナーシップ教育に従事する。スタートアップ向けのスライド、ブログなどで情報提供を行っている。著書に『逆説のスタートアップ思考』『成功する起業家は居場所を選ぶ』『未来を実装する』。

会場住所

オンラインでの開催となります。