ビザスク

ビザスク

このイベントは満了です。
このイベントは終了しています。

【オンライン】大企業が取り組むDXの実現方法
~コロナ禍を乗り切るDXの核心にせまる~

7月8日(水)17:00-18:00

オンライン配信(Zoom)

近年、企業課題としても掲げられることの多い「デジタル・トランスフォーメーション(DX)」。このWithコロナ時代において、企業としてのDX推進は強く求められるようになりましたが、多くの企業がDX推進のために環境整備やデジタル人材の確保など様々な施策に取り組まれる一方で、一過性のプロジェクトで終わってしまうような企業も少なくありません。

DXへの変革を成功させるために必要な組織のあり方とは、どのようなものでしょうか?またどのような取り組みを組織として行う必要があるのでしょうか?

今回は現在、株式会社KADOKAWA Connectedの代表取締役社長としてKADOKAWAグループのデジタル化戦略推進を一手に担い、DX戦略をリードしてきた各務 茂雄氏に登壇いただき、大手企業が取り組むDXの実現方法ならびにコロナ禍を乗り切るDXの核心についてお話しいただきます。

※本セミナーは「Zoom」を使用したオンラインセミナーとなります。

■こんな方におすすめ

・DXを推進したいが、取り組み方に課題を抱えている方
・DXの取り組み事例を聞いて、社内に展開したいと考えている方
・組織のデジタル活用を推進されている方
・withコロナ時代のDX推進に興味がある方

※本セミナーの対象外の方、個人の方、ご同業の方の参加はお断りさせていただいております。
※お申し込みが定員数を達した場合、受付を終了させていただく場合がございます


■参加費用

無料

■セミナー内容

・各務氏による講演「大企業が取り組むDXの実現方法」
・Q & A
・ビザスクのご紹介

※コンテンツの詳細は変更になる可能性がございます

登壇者

  • 各務 茂雄氏

    株式会社KADOKAWA Connected 代表取締役社長
    株式会社KADOKAWA執行役員
    株式会社ドワンゴ本部長

    1994年、INS Engineering(現:ドコモ・システムズ株式会社)てエンジニアとしてキャリアをスタート。コンパック・コンピュータ・コーポレーション、EMC(現:DELL/EMC)、ヴイエムウェア株式会社を経て、2012年に楽天株式会社へ入社し、プロダクトマネージャーとして、Global Cloudをリード。

    その後日本マイクロソフトではモビリティ&クラウド技術部 部長、アマゾン ウェブ サービス ジャパンではProfessional Service 本部長。株式会社ドワンゴではICTサービス本部 本部長と、情報や技術に関する要職を歴任。

    2018年10月、株式会社ドワンゴの親会社である株式会社KADOKAWAへ入社。グループCIO、ICT局 局長、執行役員/DX戦略本部副本部長を務める。

    2019年4月に子会社として設立された株式会社KADOKAWA Connectedの代表取締役社長に就任。KADOKAWAグループのデジタル化戦略推進を一手に担い、在籍を続けている株式会社ドワンゴとのシナジー拡大、ビッグデータやAI/機械学習を活かしたコンテンツビジネスの革新・創造に力を注ぐ。

会場住所

オンラインでの開催となります。