ビザスク

ビザスク

このイベントは満了です。
このイベントは終了しています。

通訳を交えた海外インタビューを通じて業界理解を深める
「公開スポットコンサルセミナー」~中国のヘルスケアAI業界を探る~

3月29日(月)17:30-19:00

オンライン配信(Zoom)

ビザスクでは「スポットコンサル」(1時間からのエキスパートへのインタビュー)を提供しており、新規事業やR&D領域などのビジネス課題や調査ニーズを抱える企業と130,000名超のアドバイザーをマッチングしています。

国内市場がシュリンクしていく中において、海外への事業展開を行うことは企業活動において重要度は高く、また、国内でビジネスを行うにせよ、海外のプレイヤーや市場の動向を的確に把握することにより、事業の成功確率を高めることができます。しかし、新型コロナの世界的な感染拡大により、渡航や外出の制限により、海外市場の変化を捉えることがより一層難しくなったといえます。

通訳を交えたインタビュー経験がない方からは「海外調査においてどのようにインタビューすれば良いのかわからない」という声や「日本での情報収集に困っているが、語学も不安で海外の方へのインタビューはハードルが高い」というご相談もいただいております。

今回のセミナーでは、実際にビザスクで活躍するヘルスケア領域のアドバイザーにインタビュイーとしてご登壇いただき、45分間のスポットコンサルをリアルタイムでご覧いただける「公開スポットコンサル」を実施します。

またスポットコンサルの後で、今回のインタビュアーを務めるビザスクパートナーの角田夕香里氏に、インタビュー後の振り返りについてもお話いただきます。

「インタビューに興味はあるがまだ経験が無い方」や「気軽に海外からも情報収集を行いたい」向けに業界理解をするためのインタビューを実際にご覧いただける機会となっておりますので、ぜひ多くの方にご参加いただければと存じます。

※本セミナーは「Zoom」を使用したオンラインセミナーとなります。

■こんな方におすすめ

・これから新規事業開発に取り組まれる予定の方
・インタビュー経験のない方
・インタビュー経験はあるが、通訳を交えたインタビューに自信がない方
・海外出張がなくなり情報収集にお困りの方
※本セミナーの対象外の方、個人の方、ご同業の方のご参加はお断りさせていただいております

■参加費用

無料

■セミナー内容

・インタビュー概要について
・公開スポットコンサル
 テーマ:「健康中国2030の国家戦略および医療(ヘルスケア)×AI領域に関する業界インタビュー」
・インタビューの振り返り
・Q & A
・ビザスクのご紹介

【アドバイザーご経歴】
中国在住。投資会社、コンサルティングファームを経て現在は中国の大手IT企業投資部門に所属。
【インタビュアー】
vivola株式会社 角田夕香里氏
※コンテンツの詳細は変更になる可能性がございます

登壇者

  • 角田夕香里氏

    vivola株式会社 代表取締役CEO

    2009年ソニー株式会社入社。R&Dでデバイス開発に従事した後、同僚と社内新規事業提案制度を利用してライフスタイル製品を立ち上げ。2016年退社後は、フリーランスとして活動し、3年で50の新規事業プロジェクトを伴走し、近年は社会課題のテーマに積極的に参画。自身も婦人科系疾患や流産、不妊治療経験を経て、患者が治療を体系的に理解するための形式知化、治療のデータエビデンスへのアクセサビリティに課題を感じ、患者に寄り添うサービスを作りたくvivola株式会社を立ち上げる。

  • 村井 洋子

    株式会社ビザスク 事業法人部 事業開発第一チーム 事業開発担当

    慶應義塾大学環境情報学部卒業後、楽天株式会社楽天市場事業にてEコマースの店舗開発に従事。その後、ホスピタリティ業界で広報・事業開発に携わった後、英国ウォーリック大学大学院にてビジネス領域のコミュニケーション学修士号を取得。2018年2月よりビザスクに参画、プロジェクトマネージャーを経て、現在は事業法人部にて事業開発担当し、多様な業界の新規事業・研究開発を支援する。

会場住所

オンラインでの開催となります。