ビザスク

ビザスク

10月スタート!「新規事業プログラム」の参加チーム募集を開始 ~集合研修+個別メンタリングで、イノベーション創出する3ヶ月~

2020.08.28

「知見と、挑戦をつなぐ」をミッションにかかげ、日本最大級のナレッジプラットフォームを運営する株式会社ビザスク(以下、当社)はコロナ禍における新規事業創出に向けた支援を強化すべく、本年10月より3ヶ月間のオンライン研修サービス「新規事業プログラム」を開始いたします。

当社では従来より、新規事業創出支援サービス「ビザスクproject」を多くの大手企業様へご提供してまいりました。このたびご提供を開始する「新規事業プログラム」は、「ビザスクproject」の一環となるサービスですが、複数企業の合同参加による研修を取り入れることで、従来個社ごとにご提供していたプログラムへの、チーム単位でのご参加を可能といたしました。
本プログラムは、①6回のオンライン研修 ②新規事業コンサルタントによる個別メンタリング ③仮説検証を目的としたスポットコンサル を組み合わせたサービスです。複数企業の合同参加となるのは①のオンライン研修となります。 オンライン研修で新規事業創出の基礎知識をインプットし、メンタリングとスポットコンサルで個別アイデア毎に検証サイクルを回す3ヶ月集中プログラムで、新規事業開発の挑戦を支援してまいります。新規事業創出のプロセスを効率的にインプットできるこの機会を、ぜひご活用いただければ幸いです。

「新規事業プログラム」開始の背景 当社は「知見と、挑戦をつなぐ」をミッションに、10万人超の知見をベースとしたナレッジプラットフォームを活用した、新規事業創出支援サービス「ビザスクproject」を提供しております。「ビザスクproject」では従来より対面/非対面で様々なサービスを組み合わせ、企業ごとにプロジェクトベースで新規事業創出をご支援してまいりました。
 【活用例】アイシン精機株式会社 https://visasq.co.jp/case/aisin

今回開始する「新規事業プログラム」には企業ごとではなく1チーム単位でご参加いただけます。<集合型のオンライン研修>と<個別型のメンタリング/スポットコンサル>を並行したプログラム構成で、<新規事業創出の基礎知識のインプット>と<アイデア創出・ブラッシュアップ・仮説検証等のアウトプット>を3ヶ月で集中的に身に着けていただくことを目指します。また、集合型のオンライン研修では他企業との交流機会も設け、イノベーションを目指すつながり創りを促進してまいります。

プログラム概要

【3ヶ月間のオンライン新規事業プログラム】
①計6回の集合オンライン研修による新規事業全般の教育
②新規事業コンサルによるメンタリングを通じての新規事業アイデアの ブラッシュアップ
③スポットコンサル活用による仮説検証サイクルの強化



こんなチームにおすすめ
●新規事業を検討していきたいが、経験に乏しく、外部サポートが欲しい
●アイデアから事業化までスピードアップを図りたい
●仮説構築・検証の一連の手法を習得したい
●限られた予算の中で効率的に運用できる仕組みが欲しい

【10万人超のアドバイザーから選ばれた講師/メンターがサポート】
集合研修の講師、メンター/アドバイザーは当社の保有する10万人超の知見データベースから、当社スタッフが最適な方をご推薦します。

●講師/メンター例


大長 伸行
株式会社bridge代表。デザインファームのコンサルタントとしてデザイン思考を活用した商品・サービス開発、イノベーション人材育成プロジェクトをリード。2017年1月株式会社bridgeを創業。多様な業種、組織のデザインプロジェクトの実践経験もとにスタートアップや企業内新規事業を支援。



田中 志
BCGにてヘルスケアやコンシューマー領域の事業戦略検討やBDDに従事後、quantumのストラテジストやデジタルヘルススタートアップ・エンブレース社の執行役員として活躍。2018年9月にCobe Associe創業。新規事業やプロジェクト支援を行っている。

開催スケジュール 「新規事業プログラム」第一期のオンライン集合研修は以下スケジュールで開催いたします。



募集要項

【対象】1企業あたり最大3チームまで(1チーム最大5名想定)
【費用】1チームあたり50万円~
   ※集合研修とメンタリング費用が含まれます。
 ※スポットコンサル(1時間インタビュー)には別途費用が発生します。(30万円〜)
【お申込み期限】9月25日(金)
 ※9月4日(金)までにお申し込みいただいたチームは10万円割引となります。

お問合せ/お申し込み先
  株式会社ビザスク 事業法人部「新規事業プログラム」担当
メール: ind@visasq.com


■ 株式会社ビザスク
「知見と、挑戦をつなぐ」をミッションに、世界中のイノベーションを支えるナレッジプラットフォームを運営。10万人の知見データベースを活用し、新規事業開発における業界研究やニーズ調査、人材育成、グローバル進出等、様々な課題の解決に、テクノロジーと高度なオペレーションで個人の知見をピンポイントにマッチングしている。第4回「日本ベンチャー大賞」経済産業大臣賞(女性起業家賞)を受賞。経済産業省より「J-Startup企業」に選出される。2020年3月10日、東証マザーズ上場。

会社名:株式会社ビザスク
所在地:〒153-0042 東京都目黒区青葉台4-7-7 住友不動産青葉台ヒルズ9F・10F
設立日:2012年3月19日
代表者:代表取締役CEO 端羽 英子
事業内容:スポットコンサル事業、新規事業創出/組織開発に関するコンサルティング
証券コード:4490(東証マザーズ)
U R L :https://visasq.co.jp/

■本リリースに関する報道関係のお問い合わせ
株式会社ビザスク 広報:小川
03-6407-8405 / 070-5458-5171(報道関係者専用)
pr@visasq.com