ビザスク

ビザスク

このイベントは満了です。
このイベントは終了しています。

リクルート「Ring」に学ぶ 新規事業を生み出し育てる仕組み

10月27日(火)16:00-17:30

オンライン配信(Zoom)

※受付を終了しました※

近年、新規事業創出に向けた取り組みは増えておりますが、社内提案制度を企画、運営してもアイデアが集まらなかったり、一時的なイベントで終わってしまうなど継続的に事業創出に取り組むことへの課題を抱えている企業も多く見られます。また、既存事業と衝突をして検討が進まなかったり、撤退基準が曖昧で可能性の低い事業を続けてしまう等の、事業の育成プロセスで躓いているというお話もよく耳にします。

新規事業を継続的に生み出すためには、運営側と事業起案者側でそれぞれどのような工夫や取り組みが必要なのか?

今回は株式会社リクルートにて新規事業提案制度「Ring」事務局を運営されている渋谷昭範氏、同制度にエントリーした「エリクラ」でグランプリを獲得した今里亮介氏、Ring起案で事業化した「マリタス」の事業撤退を経験した後、再度Ringに挑戦をしている佐々田幸氏のお三方をお招きし、事業創出を推進していくための工夫や社員を巻き込む方法などを事務局と起案者視点でお話しいただきます。

※本セミナーは「Zoom」を使用したオンラインセミナーとなります。

■こんな方におすすめ

・新規事業の推進やアイデア創出に課題をお持ちの方
・社内提案制度の運営に課題をお持ちの方
・他社の新規事業創出の取り組みを知りたい方

※本セミナーの対象外の方、個人の方、ご同業の方の参加はお断りさせていただいております。
※お申し込みが定員数を達した場合、受付を終了させていただく場合がございます


■参加費用

無料

■セミナー内容

・渋谷氏ご講演
・今里氏、佐々田氏ご講演
・質疑応答

※コンテンツの詳細は変更になる可能性がございます

登壇者

  • 渋谷 昭範氏

    株式会社リクルート 経営企画室 Ring事務局 兼 プロダクト統括本部 事業開発部 部長

    新卒でNTT持株会社の研究所に入社。ベンチャーを経て、2005年にリクルートに入社。WEBマーケを担当後、2010年に上海の現地子会社に赴任。その後、シリコンバレーとインドでベンチャー投資を担当。2014年にソフトバンクに転職し、事業開発を担当。その後、ベンチャー企業1社へ経て、2017年にリクルートに中途入社(2度目)し、買収したベルリンの子会社のCMOとして赴任。2018年に東京に戻り、現職に至る。リクルート時代にNew-RINGに入賞、ソフトバンク時代にイノベンチャー最優秀賞を受賞。

  • 今里 亮介氏

    株式会社リクルート プロダクト統括本部 事業開発室 事業開発部 「エリクラ」事業責任者

    テレビ局での報道の仕事を経て、2014年にリクルート住まいカンパニーへ入社。『SUUMO』の提案営業として賃貸住宅マーケットに向き合う。2017年、リクルートグループの新規事業コンテスト「Recruit Ventures(現:Ring)」にエントリーした『エリクラ』でグランプリを獲得し、現在は株式会社リクルート 事業開発室で同サービスの事業責任者を務める。

  • 佐々田 幸氏

    株式会社リクルート 住まいカンパニー プロダクト統括本部 新規プロダクトマネジメントグループ

    2010年にリクルートライフスタイル中途入社。ID・ポイント事業構築に携わった後、住まいカンパニーへ移動。新規事業開発室で「SUUMO引越し」事業の立ち上げから参画し、3年で黒字化を果たす。 2018年にRingに女性3人チームで結婚サービス「マリタス」を起案し、2019年のアワードで銀賞を受賞。その後、SEEDまで進むも、2020年撤退。現在は、住いカンパニーで新規プロダクト立ち上げに従事。

会場住所

オンラインでの開催となります。