ビザスク

ビザスク

このイベントは満了です。
このイベントは終了しています。

丸紅株式会社登壇
「新規事業におけるビザスク活用術」

1月13日(水)16:00-17:00

オンライン配信(Zoom)

企業として新規事業開発の必要性が高まる中、いかに素早く事業を立ち上げるかという視点から業界理解や仮説検証にビザスクを活用いただく企業が増えてきております。しかしながら実際に活用するまでは、インタビューというアプローチがはじめてのものであったり、調査手法として定着させることに時間がかかるなど、活用に向けて担当者の方が試行錯誤されるケースがよくあります。

そこで今回はビザスクの利用企業である丸紅株式会社 デジタル・イノベーション室 室長を務める上杉氏に登壇いただき、同社での新規事業創出の取り組みと、その中でビザスクのインタビューやアンケートサービスをどのように活用して事業創出を推進しているかをお話しいただきます。

社内の新規事業創出の進め方に悩まれている方や、他社でのビザスクを活用した新規事業創出の取り組みの事例を知りたいという方はぜひご参加ください。

※本セミナーは「Zoom」を使用したオンラインセミナーとなります。

■こんな方におすすめ

・社内の新規事業創出の推進方法に課題がある
・新規事業創出の取り組み事例を知りたい
・ビザスクの有効な活用方法を知りたい

※本セミナーの対象外の方、ご同業の方の参加はお断りさせていただいております
※お申し込みが定員数を達した場合、受付を終了させていただく場合がございます


■参加費用

無料

■セミナー内容

・セミナー趣旨ご説明
・丸紅株式会社 上杉氏ご講演
※同社のデジタル・イノベーション室の取り組みをご紹介いただいた上で、ビザスクの活用を中心にお話しいただきます
・Q&A

※コンテンツの詳細は変更になる可能性がございます

登壇者

  • 上杉 理夫氏

    丸紅株式会社 デジタル・イノベーション室 室長

    上智大学経済学部経済学科卒業後、1996年丸紅株式会社入社、海外開発建設部にて東南アジア不動産開発案件を担当。1998年にフィリピン駐在し、現地パートナーとの合弁会社に出向。帰国後、開発建設部を経て、船舶部にてLNG船事業に従事。その後、経営企画部、2019年4月よりデジタル・イノベーション室に所属。

  • 宮川 晶行

    株式会社ビザスク 事業法人部 事業開発第一チーム チームリーダー

    2015年にビザスクに参画。事業会社における社外知見活用の提案と新規事業支援を主に担当。 帝人「One Teijin Award」を始め、日立製作所、大手自動車メーカー等の 社内提案制度を支援。 企業の事業推進を支援する五社と連携したオープンイノベーションコンソーシアムの事務局も務める

会場住所

オンラインでの開催となります。