ビザスク

ビザスク

このイベントは満了です。
このイベントは終了しています。

【オンライン】DX時代のデータ戦略 -ビッグデータから価値を生み出す方法-

8月20日(木)17:00-18:00

オンライン配信(Zoom)

従来の不確実性の流れに、COVID-19の影響が加わったことにより、 あらゆる産業においてデータ活用の機運が更に高まってきたといえます。 また、生産性の向上や品質改善などに限定されていたデジタル化が、 新規事業創出やビジネスモデルの変換など、広範囲に求められるようになりました。しかし、そのような期待とは裏腹にノウハウや人材不足により、データの収集や利活用が十分とは言えない状況です。

今回は実際に社内外のデータを活用したビジネス創出を多数行っている 株式会社DATAFLUCT代表の久米村 隼人氏をお迎えし、 企業内外に埋もれているデータを活用し、新しい事業を生み出すための戦略や、ビッグデータ活用のカギを握る「データレイク」の活用によるDX(デジタルトランスフォーメーション)についてご紹介します。

※本セミナーは「Zoom」を使用したオンラインセミナーとなります。

■こんな方におすすめ

・企業でDX推進に取り組まれている方
・企業でデジタル技術を活用した新規事業開発を企画、検討されている方
・企業におけるデータ活用のヒントを得たい方

※本セミナーの対象外の方、個人の方、ご同業の方の参加はお断りさせていただいております。
※お申し込みが定員数を達した場合、受付を終了させていただく場合がございます


■参加費用

無料

■セミナー内容

・久米村氏による講演「DX時代のデータ戦略 -ビッグデータから価値を生み出す方法-」
ーDX推進の基盤づくりの方法
ーデジタル技術やデータを活用したビジネス創出方法
・Q & A
・ビザスクのご紹介

※コンテンツの詳細は変更になる可能性がございます

登壇者

  • 久米村 隼人氏

    株式会社DATAFLUCT CEO / Founder

    2007年にベネッセに入社後、CRMやダイレクトマーケティングに従事。その後、マクロミル・リクルート・弁護士ドットコム・日本経済新聞社にて、15サービス以上の新規事業を創出。2018年より、 データサイエンスと人間中心設計を軸にデジタルプロダクトを生み出すFACTORIUMを創業。十数社の新規事業立ち上げ支援を行い、8つのスタートアップ立ち上げを行なっている。宇宙航空研究開発機構(JAXA)の招聘職員。

会場住所

オンラインでの開催となります。