ビザスク

ビザスク

このイベントは満了です。
このイベントは終了しています。

リクルート社に学ぶ、新規事業を成功させる人と組織の条件

8月5日(木)16:00-17:30

オンライン配信(Zoom)

新型コロナウイルスの感染拡大によって生活者のニーズが大きく変わり、従来の事業の見通しが困難になる企業が多くありました。一方でこの機会を新しい市場が生まれる機会と捉える企業もおり、これらの背景により、各企業の経営層における新規事業への取り組む姿勢の本気度も高まっております。

しかし、ソーシャルディスタンスが求められる中、新規事業創出におけるチームワークや個人の創造性の発揮、組織文化など、今まで課題といわれていたことが表面化した企業様も多くあります。各国でワクチン接種が進み、収束が見込める中、事業づくりにおける「人」と「組織」の課題を解決できる企業が早いスタートを切れるのではないでしょうか。

そこで今回は『「事業を創る人」の大研究』『チームワーキング ケースとデータで学ぶ「最強チーム」のつくり方』の著者である、立教大学経営学部助教の田中聡氏と、株式会社リクルートの新規事業提案制度「Ring」事務局を運営する渋谷昭範氏をお迎えし、新規事業に関わる人と組織の問題について深ぼっていきます。

田中氏には新規事業を生み出し続ける人と組織の条件を研究結果に基づきご案内いただきます。渋谷氏には新型コロナ下、かつリクルート社の組織再編(グループ会社統合)下における「Ring」での新しい取り組みについてご案内いただきます。

新規事業に関わる方はもちろん、リモートワークが進む中で組織開発に課題を抱える方や文化醸成、人材育成にご関心のある方は是非、ご参加ください。

※本セミナーは「Zoom」を使用したオンラインセミナーとなります。

■こんな方におすすめ

・新規事業立ち上げに課題を抱えている方
・組織開発や人材育成、文化醸成に課題を抱えている方
・リクルート社の新規事業成功の裏側について興味のある方

※本セミナーの対象外の方、個人の方、ご同業の方の参加はお断りさせていただいております。
※お申し込みが定員数を達した場合、受付を終了させていただく場合がございます


■参加費用

無料

■セミナー内容

・講演「新規事業を生み出し続ける人と組織の条件」立教大学 田中聡氏
・講演「リクルート流新規事業提案制度「Ring」の新型コロナ下・組織再編下での取り組み」株式会社リクルート 渋谷昭範氏
・パネルディスカッション
・質疑応答

※コンテンツの詳細は変更になる可能性がございます

■登壇者

  • 田中 聡氏

    立教大学 経営学部 助教

    1983年 山口県周南市生まれ。東京大学大学院学際情報学府博士課程 修了。博士(学際情報学)。慶應義塾大学商学部卒業後、株式会社インテリジェンス(現・パーソルキャリア株式会社)に入社。大手総合商社とのジョイントベンチャーに出向して事業部門を経験した後、人と組織に関する調査研究・コンサルティング事業を展開する株式会社インテリジェンスHITO総合研究所(現・株式会社パーソル総合研究所)の立ち上げに参画。同社リサーチ室長・主任研究員・フェローなどを務め、2018年より現職。専門は、経営学習論・人的資源開発論。働く人とチームの学習・成長について研究している。

  • 渋谷 昭範氏

    株式会社リクルート 経営企画室 Ring事務局
    プロダクト統括本部 新規事業開発室 部長

    新卒でNTT持株会社の研究所に入社。ベンチャーを経て、2005年にリクルートに入社。WEBマーケを担当後、2010年に上海の現地子会社に赴任。その後、シリコンバレーとインドでベンチャー投資を担当。2014年にソフトバンクに転職し、事業開発を担当。その後、ベンチャー企業1社へ経て、2017年にリクルートに中途入社(2度目)し、買収したベルリンの子会社のCMOとして赴任。2018年に東京に戻り、現職に至る。リクルート時代にNew-RINGに入賞、ソフトバンク時代にイノベンチャー最優秀賞を受賞。

■会場住所

オンラインでの開催となります。