ビザスク

ビザスク

このイベントは満了です。
このイベントは終了しています。

住友商事MIRAI LAB PALETTE ビザスク共催
「住友商事におけるAI活用最前線~リテラシー向上×現場へのAI適用~」

3月31日(水)16:00-17:30

オンライン配信(Zoom)



ビザスクと住友商事が連携して2021年1月より企業内DX推進コミュニティを運営し、毎月様々な領域に関するDXをテーマとしたセミナーを開催することで、参加者と共にこれからの企業内DXのあり方を考えていきます。

第三回の今回は、企業が社内でAI活用を進めるために「AIリテラシー底上げと外的環境に影響されない推進体制のあり方」をテーマとして取り上げ、住友商事の取り組み事例をもとに皆様と共に紐解いて行きます。

ゲストとして、住友商事と2019年に資本業務提携し、住友商事グループのさまざまな事業領域へのAI導入を推進、AMATERAS RAYによる事業の高度化を加速させている株式会社 aiforce solutions 代表取締役CEOの西川様と住友商事から同社のDXセンター技術チームにおいて、各営業部門/事業会社のDX案件、「データ×AI」の社内推進をリードしている小坂様に実例をベースに取り組みをお話いただきます。(プレスリリースはこちら

また、現在は住友商事とビザスクでセミナー参加者を中心とするオンラインコミュニティをFacebook上で運営しており、約200名が参加しております。定常的に意見交換や企業間の繋がりが生まれる仕組みづくりを進めておりますので、ぜひDX推進に取り組まれている方はご参加ください。

※本セミナーは「Zoom」を使用したオンラインセミナーとなります。

■こんな方におすすめ

・大手企業にてDX推進に取り組まれている方
・社内AI活用を推進している方
・社内DXを進める上でベンチャー企業と協業されている方
・新規事業開発/研究開発に取り組まれている方

※本セミナーの対象外の方、同業会社の方の参加はお断りさせていただいております

■参加費用

無料

■セミナー内容

・今回の取り組み趣旨のご説明
・講演「住友商事におけるAI活用の実態」小坂 順一氏(住友商事株式会社 デジタル事業企画部 部長代理)
・講演『「AI民主化の実務」~投資対効果を最大化するAI推進方法』西川 智章氏(株式会社 aiforce solutions 代表取締役CEO)
・パネルディスカッション
・質疑応答

※コンテンツの詳細は変更になる可能性がございます

登壇者

  • 【ゲストスピーカー】西川 智章氏

    株式会社 aiforce solutions 代表取締役CEO

    PwCコンサルティングやAIベンチャーにて主に日本並びに東南アジア地域の金融、製造、農業インダストリー向けにAIビジネスコンサルティングやビックデータ解析サービス、先端技術を活用したビジネスモデルの構想・計画策定などを支援。これまで、事業会社等にて中国事業の立ち上げ、ビックデータ事業部の立ち上げ、AI事業の立ち上げなどに従事。米国公認会計士(ワシントン州)、人工知能イニシアティブ会員、データサイエンティスト協会会員。日本語・中国語・英語のトリリンガル。

  • 小坂 順一氏

    住友商事株式会社 デジタル事業企画部 部長代理

    2020年度より住友商事DXセンター技術チームにおいて、各営業部門/事業会社のDX案件推進を支援。特に「データ×AI」については案件推進だけでなく、全社のモメンタム醸成・リテラシー向上のため、全社AIセミナーや実践型の研修等を企画・推進。 前職では、大手通信キャリアで、長年に渡り主にグローバル展開する法人顧客に対して、ICTコンサルタント・プロジェクトマネージャーとしてトータルソリューションを提案・提供する業務に従事。

  • 宮川 晶行

    株式会社ビザスク 事業法人部 事業開発第一チーム チームリーダー

    2015年にビザスクに参画。事業会社における社外知見活用の提案と新規事業支援を主に担当。 帝人「One Teijin Award」を始め、日立製作所、大手自動車メーカー等の 社内提案制度を支援。 企業の事業推進を支援する五社と連携したオープンイノベーションコンソーシアムの事務局も務める

会場住所

オンラインでの開催となります。