ビザスク

ビザスク

2/22に開催決定!オンラインカンファレンス「ビザスク Innovation Day 2022」 ~経団連後援、東大・松尾教授や大手企業のイノベーション実践者が集結~

2022.01.12

「知見と、挑戦をつなぐ」をミッションに、イノベーション創出を支えるグローバルなナレッジプラットフォームを運営する株式会社ビザスク(以下、当社)は、この度、2022年2月22日(火)に大型オンラインカンファレンス「ビザスク Innovation Day 2022 -変革の最前線-」を開催いたします。
◆イベントページ https://conference.visasq.co.jp



◆「ビザスク Innovation Day 2022」開催の背景
新型コロナウィルス感染症によって、社会情勢が大きく揺らいだ2020年。幾多の困難を目の前に、各々が挑戦し壁を乗り越えようと模索した2021年。いつの時代も、変革の最前線に立つ者が、時代を切り拓いてきました。
「ビザスク Innovation Day」は、社会課題と向き合う企業のビジネスリーダーやアカデミアにおける有識者をお迎えし、これからのイノベーションの在り方を学び、未来を創造するためのヒントを探るイベントです。
登壇者と参加者の「知見と、挑戦をつなぐ」場をつくってまいります。

◆「ビザスク Innovation Day 2022」開催概要
開催日時:2022年2月22日(火)11:00-18:00(予定)
対象:新規事業開発に携わる方、イノベーション創出に興味関心がある方
参加費:無料
実施方法:オンライン配信
参加申込ページ:https://conference.visasq.co.jp
主催:株式会社ビザスク
後援:一般社団法人 日本経済団体連合会(経団連)

◆登壇者一覧
プログラム詳細はこちら:https://conference.visasq.co.jp/

【KEYNOTE(基調講演)登壇】
松尾 豊 氏 東京大学大学院工学系研究科 人工物工学研究センター/技術経営戦略学専攻 教授

【SESSION登壇】
SESSION1:オープンイノベーションの最前線
 中馬 和彦 氏 KDDI株式会社 事業創造本部ビジネスインキュベーション 推進部長 
 松本 真尚 氏 WiL General Partner & Co-founder

SESSION2:大企業発の新規事業開発 〜伝統企業で事業化を実現したプレゼンとは/新規事業開発のリアル〜
 米田 大典 氏 三菱地所株式会社 新事業創造部
 長谷 知絵 氏 株式会社三井住友銀行 法人戦略部 営業支援企画グループ 部長代理
 近藤 一哉 氏 パナソニック株式会社 インダストリー社 メカトロニクス事業部  サービス事業推進部 事業企画課 課長 他

SESSION3:イノベーションを生み出す文化と組織
 渋谷 昭範 氏 株式会社リクルート 経営企画室 Ring事務局 プロダクト統括本部 新規事業開発室 部長 
 鈴木 松雄 氏 TIS株式会社 インキュベーションセンター センター長

SESSION4:登壇者調整中

SESSION5:事業変革の最前線
 中村 健太郎 氏 アクセンチュア株式会社 ビジネス コンサルティング本部 インダストリーコンサルティング日本統括 マネジング・ディレクター 他

◆前回に引き続き、経団連の後援が決定
経団連は従来よりイノベーション創出の重要性を提言し、大企業とスタートアップの交流機会など、イノベーション推進の施策に注力されています。本イベントの趣旨に賛同いただき後援団体として経団連に参画いただきました。



変革の最前線で活躍される各業界トップランナーの知見を共有いただき、参加者の皆様にイノベーション推進のヒントをお持ち帰りいただける場を目指して運営してまいります。
「ビザスク Innovation Day 2022」にどうぞご期待ください。

◆主催
株式会社ビザスク
「知見と、挑戦をつなぐ」をミッションに、世界中のイノベーションを支えるナレッジプラットフォームを運営。国内外40万人超の知見データベースを活用し、新規事業開発における業界研究やニーズ調査、人材育成、グローバル進出等、様々な課題の解決に、テクノロジーと高度なオペレーションで個人の知見をピンポイントにマッチングしている。2019年、2020年の「デロイト アジア太平洋地域テクノロジー Fast 500」を連続受賞する。2020年3月10日、東証マザーズ上場。2021年11月1日、米国同業のColeman Research Group, Inc.を買収。

会社名:株式会社ビザスク
所在地:〒153-0042 東京都目黒区青葉台4-7-7 住友不動産青葉台ヒルズ9F・10F
設立日:2012年3月19日
代表者:代表取締役CEO 端羽 英子
事業内容:ビジネス領域特化の日本最大級(※)のナレッジプラットフォーム の運営、新規事業創出/組織開発支援 (※アドバイザー数において(40万人超 2021年11月時点))
証券コード:4490(東証マザーズ)
U R L :https://visasq.co.jp/