ビザスク

ビザスク

「霞が関働き方改革推進チーム」と意見交換会を行いました

2017.01.25

すべての府省庁から代表者が集まり霞が関における働き方改革の方向性を検討する内閣官房内閣人事局「霞が関働き方改革推進チーム」のメンバーの訪問を受け、代表の端羽より働き方改革の推進に向けた問題意識をお話させていただきました。

 

新規事業、地方創生、働き方改革などのテーマにおいてスポットコンサルを活用する企業における社外リソースの活用トレンドや、アドバイザーとして活躍するビジネスパーソンの仕事観、キャリア観などの意識の変化についてお話させていただいたほか、働き方改革を推進する上で必要となるアプローチについて意見交換を行いました。  


「組織、世代、地域を超えて、知見を集めつなぐことで、世界のイノベーションに貢献する」というミッションのもと、今後も働き方改革にも貢献してまいります。