ニュース

  • ビザスク、海外対応専門チーム『VQ Global』を新たに発足

    ビザスク、海外対応専門チーム 『VQ Global』を新たに発足
    〜日英中独に対応し、企業のグローバルイノベーション創出支援を強化〜


     

    企業と30,000人超の業界業務の知見をマッチングし、イノベーション創出を支援するスポットコンサルプラットフォーム「ビザスク」を運営する株式会社ビザスクは、新規事業創出に向けて必要性が増す海外調査ニーズへの対応を本格化するため、海外市場の知見を持つ海外在住アドバイザーと法人顧客のマッチングを専門とするリサーチチーム『VQ Global』を立ち上げることをお知らせ致します。

     


    ■ 『VQ Global』立ち上げの背景

     

    従来の企業の海外調査は、一般的に数年前のデータを中心とした調査レポートや現地オフィス・ネットワーク内の情報収集等に限られてきました。

     

    一方、ビザスクは「世界中の知見をつなぐ」をビジョンに掲げて2013年10月にサー ビスを開始以来、大手企業300社超に対して、外部知見活用によるオープンイノベーションを推進してまいりました。日本国内の知見ニーズに対する支援を中心としながらも、既にAGC旭硝子等、海外展開を積極的に進める企業の依頼に応じて、アジアや欧米を中心に海外アドバイザーを多数ご紹介してきました。

     

    そうした経験を踏まえ、世界各地の地域特性や業界動向を把握することが、イノベーション創出には必要であるとの認識を強めております。

     

    『VQ Global』は、海外経験豊富なメンバーから構成され、特にニーズの高い英中独の三ヶ国語にも対応することで、幅広い地域をカバー可能にしています。

     

    ビザスクでは、今回のチーム発足を機に本格的に海外対応を進めることで、リアルタイムな世界の知見活用を実現します。そして、企業のグローバルパートナーとして、世界におけるイノベーション創出に貢献してまいります。

     


    ■ VQ Globalの特長

    ・ アドバイザーのサーチ対象地域対象をグローバルに拡大、英語圏に限らず海外現地の知見を持ったアドバイザーと法人顧客をマッチング
    ・ 対応言語:日本語、英語、中国語、ドイツ語
    ・ 通訳が必要な場合のアレンジメントをサポート

     

    < マッチング事例(一部) >
    ①中国の食品市場に関する調査

    →中国大手スーパーマーケットの冷凍食品購買担当責任者をご紹介(上海在住)

     

    ②アジア(特にマレーシア)における特定消費財のブランド調査
    →アジア現地法人での経営企画・マーケティング経験者を複数ご紹介(マレーシア、シンガポール、タイ在住)

     

    ③東南アジア・EUにおける特定の食品販売に関する認可の手続きについて知りたい
    → 現地の特定の食品販売に関する認可手続きに詳しい方を複数ご紹介(ベトナム、フランス在住)

     

    ④ロシアにおける医薬品業界の規制や具体的な手続きについて知りたい
    → 大手ヘルスケアRegulatory Affairs部門の方をご紹介(ロシア在住)

     

    ⑤アフリカの自動車市場の動向についての調査
    → 大手自動車OEMの購買、営業、アフターサポートマネジャーご紹介(南アフリカ在住)

     

     

    ■ VQ Globalチーム 概要
    お問い合わせ: global@visasq.com / 050-5551-7485
    責任者:井無田 ゆりか (VQ事業部 部長)
    JPモルガンに10年在籍、主にグローバル監査チームにて、NY本社勤務(2年)を含む、アジア地域を中心とした多数の海外プロジェクトを経験。2016年1月にビザスクに参画。(慶應義塾大学法学部卒)

     

    ■株式会社ビザスク
    所在地:東京都目黒区青葉台4-7-7 住友不動産青葉台ヒルズ10F
    設立:2012年3月
    資本金:33,335万円(資本準備金を含む)
    代表取締役CEO:端羽 英子
    URL: http://visasq.co.jp/ (英語: https://visasq.co.jp/en/ )

     

    ■本リリースに関する報道関係のお問い合わせ
    株式会社ビザスク 広報:田中、平田
    03-6407-8405 / 070-5545-1952(報道関係者専用) / pr@visasq.com