ビザスク

ビザスク

ビザスク、大企業の新規事業開発支援においてアーキタイプと業務提携 〜約10万名の専門家データベースを活用し、テーマ設定から仮説検証まで支援〜

2019.12.18

ビジネス領域に特化した、日本最大級のナレッジシェアプラットフォーム「ビザスク」を運営する株式会社ビザスク(本社:東京都目黒区、代表取締役CEO 端羽英子 以下、当社)は、アーキタイプ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役CEO 中嶋 淳、以下、アーキタイプ)と、新規事業開発支援において業務提携することとなりましたのでお知らせいたします。



ビザスクの新規事業開発支援について

約100,000名の個人の知見と経営相談や調査ニーズを持つ企業を、1時間のスポットコンサルでマッチングする、日本最大級のビジネス知見シェアのプラットフォーム「ビザスク」を運営しております。

昨今、特に大企業の新規事業開発に社外知見が活用されるケースが増え、1時間のスポットコンサル「ビザスクinterview」/知見データベースを活用したBtoBのWebアンケート調査「ビザスクexpert survey」/新規事業のアイデア創出から事業化までを包括支援する「ビザスクproject」等のサービスは、大手事業会社を中心に約400クライアントに導入いただいております。



アーキタイプの新規事業開発支援について

アーキタイプは、大企業社員が企業内で事業とカルチャーを創出一貫して支援する『アーキタイプ・コーポ レートスタートアップ・プログラム』を提供しています。社員自身が主体となって本気で事業を創り出す経験を通じて、事業開発のマインドセットやノウハウを定着化させることにより、企業内にチャレンジングな事業が連続的に生まれるように大企業の社員と並走しながら新しい事業を作り出します。

スピードを重視し、経験豊富なプロフェッショナルにより運営されている当プログラムは、特に大企業において次世代を担う人材の育成や、継続的に新事業を生み出す組織・制度・プロセスづくりを支援しています。



提携の概要

ビザスクとアーキタイプの緊密な関係のもと、大企業の社員が「アーキタイプ・コーポレートスタートアップ・プログラム」を進める中において、当社の各種サービスもご利用いただけるようになります。当社の提供する、1時間のスポットコンサル「ビザスクinterview」や新規事業創出支援サービス「ビザスクproject」といったサービスにより、適切な専門家に対してスピーディーにヒアリングやユーザーインタビューを実施することが可能です。

今回の提携を通じて、より多くのクライアント企業における新規事業開発の一層のスピード向上と事業アイデアの質向上へ貢献し、 クライアント企業の事業創造をサポートしてまいります。

【本提携に関するお問い合わせ先】

株式会社ビザスク 事業法人部

TEL:050-3733-1708

MAIL:ind@visasq.com



■ 株式会社ビザスク

新規事業開発、営業、企画等における業界研究や顧客ニーズ調査やマーケティング、グローバル進出といった、様々なビジネス課題の解決に個人の知見をマッチングするナレッジシェアプラットフォームを運営しています。フルサポートマッチングサービス「ビザスク」、セルフマッチングスポットコンサルサービス「ビザスクlite」、グローバルサービス「VQ」を提供し、現在海外10,000名を含む、約100,000名のアドバイザーが登録しております。2018年には第4回「日本ベンチャー大賞」経済産業大臣賞(女性起業家賞)を受賞、同年より経済産業省支援の「J-Startup企業」に選出されています。

https://visasq.co.jp



■ アーキタイプ株式会社

企業の事業創出活動を支援する大企業向けコンサルティングと、スタートアップへのインキュベーションを黎明期より行ってきた企業です。2019年6月には、これまでのノウハウを『アーキタイプ・コーポレートスタートアップ・プログラム』として、提供を開始しています。

https://www.archetype.co.jp

※アーキタイプからも同日ニュースリリースが配信されています。

https://www.archetype.co.jp/news



【本リリースに関する報道関係のお問い合わせ先】

株式会社ビザスク 広報担当:小川

TEL:070-5458-5171(報道関係者専用) / 03-6407-8405

MAIL:pr@visasq.com