終了したセミナー

革新的なアイデアを生み出す アート思考実践論 〜新しい価値を生み出す5つのステップと、GAFAMも取り入れる次世代の事業創出手法とは〜

終了しました

開催日時 2月28日(水)16:00~17:15
場所 オンライン(ZOOM)
参加費用 無料

事業創出を成功させるためには、これまでの常識や想像を超えたアイデアが必要です。

革新的なアイデアを生み出すために、「未来を予測して課題を設定し、解決策を考える」という「課題解決型」の発想方法や、「デザイン思考」を活用した顧客起点でのアイデア創出に取り組んでいる方も多くいらっしゃいます。

しかし、実際にアイデア創出に取り組む中で、自社の既存事業や強みに縛られてしまったり、アイデアが予測可能な範囲に留まり、どこかでみたような常識的で「ふつう」な発想となってしまうとお悩みの方も多いのではないでしょうか。

そこで、常識を覆す革新的でユニークなアイデアを創出する思考方法として注目されているのが、「アート思考」です。

「アート思考」は自らの興味・関心を起点に、革新的なアイデアを創出する思考方法で、現代アートのアーティストたちが常識を覆すコンセプトを生み出し作品を制作する際に発揮する思考と共通しており、多くの企業で取り入れられています。
特にGAFAM に代表される欧米企業では、アーティストを社内に迎え入れ議論することで、「アート思考」を活用しイノベーション創出を加速しています。

それでは、「アート思考」を活用し、これまでにない革新的なアイデアを生み出すには、具体的にどのようなことをすればいいのでしょうか。

本セミナーでは、ベストセラー『イノベーション創出を実現する「アート思考」の技術』著者、長谷川一英氏にご講演いただきます。

長谷川氏は、株式会社E&K Associates代表として、アート思考の活用方法を5つのSTEPとして体系化した他、著書『イノベーション創出を実現する「アート思考」の技術』の執筆や、ダイヤモンドオンライン、日刊工業新聞 産業TREND等のメディアにも多数寄稿しています。また、青山学院大学大学院国際マネジメント研究科にてアート思考によるイノベーション創出の講師を務めておられます。

アート思考を活用した、アイデア創出の具体的な5つのステップや、アート思考とデザイン思考の比較、アート思考を活用したイノベーション創出の事例、
GAFAMが取り組んでいる「アーティスティック・インターベンション」についてお話しいただきます。
ぜひご参加ください。

■こんな方におすすめ
・企業において新規事業創出に携わっている方
・新規事業創出のためのアイデア創出や組織体制にご関心をお持ちの方
・アート思考にご関心をお持ちの方

■ご講演スケジュール
・ご挨拶とサービス紹介
・長谷川氏 ご講演
・Q&A(20分)

■参加費用
無料

※コンテンツの詳細は変更になる場合がございます。
※本セミナーは「Zoom」を使用したオンラインセミナーとなります。
※本セミナーの対象外の方、個人の方、ご同業の方の参加はお断りさせていただいております。
※お申し込みが定員数を達した場合、受付を終了させていただく場合がございます。

登壇者

株式会社E&K Associates代表
青山学院大学大学院国際マネジメント研究科非常勤講師

長谷川一英氏

1990年 東京大学大学院薬学系研究科博士課程修了。同年、協和発酵工業株式会社(現:協和キリン)入社。創薬研究、新規事業探索などイノベーション創出に携わる。 2015年 ブリストル・マイヤーズ スクイブ株式会社 パブリック・アフェアーズ&コミュニケーションズ部門部長。 2018年より現職。アーティストたちの思考の革新性に着目し、「アート思考」によるイノベーション人材育成プログラムを開発し、企業研修を実施。文化庁令和2年度文化経済戦略推進事業でアーティストと企業の協働事業を実施。 著書に『「アート思考」の技術』(同文舘出版)。 NewsPicks『「アート思考」とイノベーション』トピックスオーナー ダイヤモンドオンライン『0→1を生み出す!「アート思考」』連載中 日刊工業新聞 産業TREND 『アート思考 未来創造の起爆剤』連載中

  1. トップ
  2. セミナー
  3. 革新的なアイデアを生み出す アート思考実践論 〜新しい価値を生み出す5つのステップと、GAFAMも取り入れる次世代の事業創出手法とは〜

各サービスの特長や料金が5分でわかる

サービス資料をダウンロード

最適なサービスやエキスパートを無料でご提案

ご利用に関するご相談(無料)