ビザスク

ビザスク

ユナイテッド株式会社

チームプランでインタビューの調整から予算管理までを効率化!ビザスクliteは唯一無二のサービス。

  • ビザスクlite
  • コンサル
  • コンサルティング

インタビューにご協力いただいた方

DXソリューション本部

Strategy Lead 山田 祐也 様
Senior Associate 大田 大介 様

左から大田様、山田様

ー事業概要についてお聞かせください

我々はユナイテッド株式会社DXソリューション本部というところで業務を行っております。ユナイテッドのDX関連のソリューションサービスは、真のDXの実現という共通目標に向けて、デジタルを戦略/オペレーションに組み込むことで、競争優位性の向上を支援するものと考えております。支援企業様の事業に良いインパクトを与えるという思いを持って取り組んでいます。

ー業務でどのようにビザスクliteのチームプランをご利用いただいていますか?

現在、DXソリューション本部でチームプランに加入しており、チームメンバーはほとんどチームプランに参加してビザスクliteを活用しております。

チームメンバーの管理やチームメンバーの利用状況の確認、決済承認を行える【管理者】というステータスに設定ができると思いますが、我々のチーム内ではプロジェクトリーダーなどの管理職を【管理者】に設定しており、メンバーのフォローをしながらインタビュー実施ができるように運用しています。

 

ー具体的に管理者はどのようにメンバーをマネジメントしていますか?

依頼を出す段階でその文章や構成が適切なのかをプロジェクトリーダーがチェックをするようにしています。

チームプランはチームメンバー間で案件内容を共有する機能があるので、提案してきてくださったアドバイザーの方々を一覧で見れる画面ではプロフィールや経歴などをメンバーと見ながら相談しています。また、アドバイザーの方と直接やりとりしているページもメンバーと一緒に確認するようにしていて、「こういった経験があるか確認してみよう」など適宜アドバイスをしながら、インタビュー対象を絞っていくようなプロセスをとっています。

あとは別のシチュエーションになるのですが、初めてビザスクliteを利用するメンバーにはこれまでの依頼の文面やアドバイザーとのやりとりを共有して、利用の流れを確認してもらっています。

 

 

ーチームプランでチームメンバーの支払いが一括でできるようになった利便性はいかがでしょうか?

チームプラン利用前は社員それぞれが決済をしていたので、部署全体でインタビューにどれくらい費用が発生しているのかが見えづらかったのですが、チームプラン参加以降では誰がどんなインタビューでどれくらいお金を使ったのかが一覧で見れるようになったので、経費の管理などの業務効率化に繋がっています。

 

ー有益なインタビューになるようにチームで共有しているTipsやインタビュースキルを上げる工夫などはありますか?

事前準備としてインタビューガイドを作成するようにしています。インタビューガイドも基本的にプロジェクトリーダーとメンバー間でチェックをして作っていくような形で進めています。プロジェクトマネージャーは質問内容やインタビューの進め方、時間配分、アドバイザーにとって答えやすい質問の仕方という視点でインタビューマネジメントを行います。完成したインタビューガイドは事前に相手のアドバイザーにも共有し、我々が当日どんなことをお伺いしたいかをアドバイザーにご確認いただくようにしています。

 

インタビュースキルを上げる工夫ですが、ひとつのテーマで複数回インタビューを行うケースでは、最初の1~2回はプロジェクトリーダーが質問を行うインタビュアー、メンバーは同席者として実施することがあります。インタビューの上手いプロジェクトリーダーが精度の高い深掘り質問の方法やインタビューの進め方をメンバーに見せて、以降のインタビューからはメンバーが学んだことを活かしてチャレンジしています。

また、インタビューを実施する時の心構えや進め方がまとまった資料を社内で用意しておりますので、そちらを使って社内研修も実施しています。

 

ー他の情報収集手段と比べてビザスクliteの利点はありますか?

ビザスクliteを利用するメリットとしては「スピード感」と「価格から見た時の手軽さ」に尽きると思います。あとはUIが分かりやすく、サービス上でインタビュー調整が全て完結出来る点も非常に使いやすいです。第三者と関わらずスムーズにやり取りが出来るのでアドバイザーの方のご都合次第ではありますが、早くインタビューを設定できるのでとてもありがたいです。我々はビザスクのフルサポートサービスも利用しているのですが、状況や用途によってビザスクliteとフルサポートでしっかりと使い分けしています。そういう意味であまり比較する対象がない、唯一無二のサービスだと思います。

 

ーどのような方にビザスクliteチームプランはおすすめできますか?

まず、ビザスクliteのおすすめできるポイントとしては、先ほども申し上げた通り、インタビュー費用のお手軽さとマッチングのスピードが早いということだと思います。そういった点で調査をしたいけれど、そこまで費用をかけられないという方や素早く調査をしたいという方にはとても適しているサービスだと思います。

また、我々のようにチームで調査・インタビューを進める方々にはチームプランで利用すればメンバーそれぞれの案件の状況が分かるので、アドバイザーの選定やインタビューの進め方なども相談しやすいので便利だと思います。部署の予算やプロジェクトを管理している立場の方であれば、誰がどれだけインタビュー費用を使っているのか、何回インタビューを実施しているのかが一目で分かる機能は業務効率化に繋がり、とてもおすすめです。

 

 

*チームプランとは?

チームプランとは、法人としてビザスクliteのセルフマッチング形式の依頼が利用できるプランです。チーム単位でお支払いをまとめることやチームメンバー間での案件情報の共有が可能です。お申し込みについては、こちらをご参照ください。